一度、会うことにより10万円の手当を渡してくれたのです。
この方と、しばらくディナーを一緒にする約束になりました。
最初に待ち合わせした時は、私の夢とかサポートの話は全く出ませんでした。
「今日はリラックスして欲しいと思ってね、食事に招待をしたんだ。今日のところは別の話で楽しんでみようよ」
とてもチャーミングな笑顔を見せながら言ってくれて、私もリラックスして食事を楽しむことができました。
この日10万円を渡してもらい、また会ってみたいと言ってもらえたのです。
それからは週に1回、やはり10万円のお手当を出すということで待ち合わせするようになっていきました。
初めのうちは肝心の話をすることがありませんでしたが、回を重ねるごとに私の夢や希望についても聞いてくれるようになったのです。
そして、とうとうその日がやってきたのでした。

 

 飲食店を経営している方と食事を食べる関係を作って、3カ月近くが経過した頃のことでした。
「そろそろ、君の本気度もわかってきたし、本格的な支援に乗り出そうと思ったんだ」
「あの、それってもしかして…」
「そうだよ、お店を開くための手伝いをしようと思う。自分自身も店を経営しているから、適切なアドバイスもしてあげられるだろう。金銭的なサポート以外にも、お店選びや内装の話なんかも、アドバイスしていきたいと思っているんだ」
お金くれる人を見つけた瞬間になりました。
毎回高額なお小遣いを渡してくれていたばかりか、なんと私はお金をもらう立場になれたのです。
同僚から教えてもらった愛人の作り方で、夢を実現する手助けをしてくれる愛人を作ってしまいました。
このときの喜びは、表現するのがとても難しいです。
とっても激しい喜びが湧き上がってきてしまっていました。
そんな私の表情を見て、愛人になってくれる方も嬉しそうな笑顔で私を見ていました。

 

 愛人になってくれた方と、その後も週に1回は待ち合わせをしているのですが、あれこれ相談に乗ってもらったりもしています。
やっぱりお店を開業して成功している方ですから、そのアドバイスはとても助かると言う感じです。
もう少しアイディアなどが固まったら、今のお店を辞めるつもりでいます。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
愛人募集サイトBEST5
パトロン募集の成功者から学んだ優良サイト